2007年 10月 06日
実況! ひぐらしすずりに向かいて 銘酒鬼ごろし編
例によってヒネろうとして意味の分からんタイトルになってますが、それはさておき。

今回は、友人に勧められた、「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」のコミックをほとんど知識なしに読んでるスペンサーの実況をお送りします。
既に内容を知ってる人は、笑ってくださいw

あ、ネタバレは基本的にしないのでよろしくw



さてとりあえず、僕がこの「ひぐらしのなく頃に」について事前に持ってる知識と言うと・・・。

○田舎の殺人事件ものらしい。

○なんかすごく怖いらしい。

その程度でございます。


さて、表紙はともかく1ページ目のカラー見出しページを見てみますと。

・・・これでどこがどう怖くなるのさ?w

と言いたくなるような、可愛いヒロイン達が妙に露出度の高い服を着た立ち絵でございます。
どう見てもコメディで、エロちっくですらないです。
捧げてる飲み物は醤油ですしw

この段階でのスペンサーの想像。

「コメディタッチの少年探偵ものかな?」(大間違い)

そして読み始めると、ヘンテコなヒロイン達とおバカに楽しく過ごす主人公の日常描写。
怖そうにはちっとも思えません。
数年前に殺人事件があったとの描写は出てきますが、そこまで大きな影を落とすでもなし。

でも少しずつ出てくる伏線に主人公は不安を覚え始め、そして・・・殺人事件が発生。
とはいえ、まぁ殺人事件が起こらなきゃ、お話が成立しません。
この辺ではまだ、僕も楽観的です。

しかし主人公が一点だけ気づき、かすかな苛立ちを感じた「隠し事」。
その苛立ちg

ギャーーーーーー!!

あqすぇdrfgtyふじこl@「」

えーーーーーーー!?

まさしく、度肝を抜かれたとはこのことでした。

これを境に、あっけなく崩壊していく日常。
読む側までどうしようもなく飲み込まれていく、渦を巻く恐怖。
そして、衝撃的なエンディング。

読み終わったとき、見事に呆然としてしまいました。
とんでもないものを読んでしまいましたw

これは・・・明日全巻買って来よう・・・w
いやまったく、読んでない方にはオススメです。

あ、でも、怖いのダメな人は、悪いこと言いませんから絶対読まない方がいいですw

------------------------------------------------
追記してましたが、次の話とかどんどん読んでいくと、割とつっこんでそうだったので消しますw
[PR]

by Spenser_FF11 | 2007-10-06 01:14 | 雑記


<< 何を考えているのやら・・・。      アルタナさん登場予定。 >>